安全な毛染めの研究に取組んで約15年

「毛染めや毛染めは危険だからしない方が良い」今もその気持ちは変わらない。

美の本質を破壊する薬剤にも幻滅する。

ただ、お客様に助けを求められ、現実的にそうも行かない。

だから、安全なものを探したが結論、現状で100%安全なものはない事に築かされた。

だから、出来る限り安全性を追求した商品をつくり、さらに薬剤を安全に扱う技術をつくり、お客様と美容師と共に実証して行く事で、今できる安心を最大限につくる事にしている。

研究が止まる事は無い。

一つ思う事がある。

私たちのこの技術を最低の評価、最高のをする人がいる。

知りもせず、体験もせず、そんな評価をする人は、気持ちが曲がっているのでしょう。

私達も、関心のある方に出来る限り伝える努力が必要です。

ある程度、知ってもらい評価をして貰いたい。

こんな意見にも色々意見を持つでしょう。

まずは、知って頂き、評価して頂く事は、逆に望んでいます。

関心のある方と出会い、コミュニケーションを取りたい。

そして、評価して欲しい。

m(__)m